2009年6月18日木曜日

Mac Mini G4 HDD 交換

とうとうやってしもうた。
この間、メモリを256MBから1GBにアップグレードしたので昨日OS-X 10.5を買ったから10.3から10.5へアップグレードした。
まず、USBにつないでDisk Utilitiesが認識した後にTime Machineでバックアップを取った。
そこでまたマックミニをこじ開けて、ビスを何カ所か外して、分解した。
あら~!HDDへ辿り着くまでファンを外さないといけないのね。まぁ、これはヨシとして、アップルさん、何でそこらじゅうにテープで封をするかな~。開けたらすぐにバレるだろう。それにシリアルナンバーと本体仕様番号を照合したらどこかで開封してアップグレードしたことがすぐにわかるだろう!

そこまではまたヨシとして、HDDを40GBから250GBへ交換した。

また元通りにして、まだケースは閉じないまま電源を入れたら・・・うぅ~ん、やっぱりか。
HDDをブートドライブとして認識していない。f(~_~;
ブートドライブを指定しておくのを忘れた!でもやっても意味なかったかも。

取りあえず、OS-X LeopardのブートDVDを入れて、再度OSをインストールする羽目になった。
今、正にインストール中。大丈夫かいな? f(^_^)